MENU

室蘭市で看護師求人の探し方

看護師 求人 室蘭 白鳥大橋

こんにちは。室蘭市に住んでいる なおみ です。
室蘭市でナースの仕事を探している皆さんに私の転職体験談が役に立つと思い、このサイトをつくりました。
よかったら参考にして下さいネ。(≧▽≦)ゞ

 

その前に少しだけ自己紹介します。

 

室蘭は、明治時代から工業都市として栄えた「鉄のまち」です。すごく工場が多いんですよ。 私は看護学校に入学するまで、ずっと室蘭で暮らしていました。

 

現在の職場には、私と同じくUターン・Iターン組の同僚がいて、とても仲良くしています。先日も、『工場夜景見学&室蘭やきとり』の女子会ドライブ♪ 室蘭は、「日本六大工場夜景エリア」のひとつで、工場群と港の明かりと白鳥大橋のライトアップがとってもきれいなのです。埼玉からのIターン組のA子も喜んでくれてたな〜。そして、その後は一平でやきとり食べながら乾杯☆ 

 

そんな私。地元の清水丘高校を卒業し、今や閉校となってしまった都立の看護専門学校へ入学しました。看護学校を卒業後は、そのまま都立病院で就職し、内科の一般病棟で5年半働きました。職場の雰囲気がよく、褥瘡委員としても経験を積み、忙しかったけれど、看護師になってよかったなと感じていました。

 

充実はしていたのですが、親から帰ってくるように言われ続けていたことと、遠恋の彼と結婚の話をしだしたことがきっかけとなり、Uターンして、室蘭に戻ることを決めたのです(´・ω・`)

 

高校を卒業するまで室蘭に住んではいましたが、看護学生時代から社会人までの期間を合わせると8年半の東京生活。全く知らない土地に行くわけではないのですが、離れていた期間も長く、やはり不安がありました。

 

今までは寮で生活していましたし、疲れたらコンビニご飯でも良かったけど…。これから結婚もすると思うし、家庭との両立もできるかな、とか、せっかく取った資格だし、子供ができるまでは、もうちょっと働いて、キャリアも積みたいという気持ちになったりと、まだ先の話なのに揺れ動く気持ちがありました((+_+))

転職活動ってどうするの??

水高の同級生で、地元の看護学校に入った友人からは情報をもらっていましたが、友人も転職経験がなく、彼女の病院だけの情報しかなかったので、それだけではあまりにも情報不足…。

 

堂々巡りの日々の中で、自分の知っている病院の名前を手あたり次第検索してみて、職員の募集を行っているかを調べていると、それだけで疲れてしまって。東京と同じくらいのお給料の病院を見つけて、友人に聞いてみると、その病院だけはやめておいたほうがいいよ、なんて言われるし。そんな時に見つけたのが、『看護師の転職サイト』でした。
都立の看専卒で、都立病院に簡単に就職してしまった自分としては、ワラをもつかむ気持ち?でした。(→オオゲサ?w)

 

でも登録するって、ちょっと勇気がいるんですよね。自分も、「送信」とか「登録」ボタンをクリックするの、ちょっとためらいましたもん( ;∀;)

 

まだ結婚の話を親にもしていなかったし、まずは就職が先!という状況だったので、3つの転職サイトに登録しました。それも、夜中にエイッって勢いで、次々と(;^ω^)

 

サイトによって違いましたが、名前や電話番号や転職希望時期などを記入したと思います。すると、どちらのサイトからも、翌日、担当の方から電話がかかってきました。朝方までネット検索していたから、ちょっと眠かった…(笑)
そして、ここから、具体的な転職活動が開始されました。
そして、どの転職サイトでも親切に対応してくれ、結果、希望通りの転職ができたので、自分の転職体験を紹介しますね。

 

実際に登録してよかった看護師求人サイト♪

 

自分が室蘭での転職を考え、実際に登録したのが、下記の転職サイトです。

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

 

個人的にマイナビ看護師のサイト内の「ナースぷらす」というページが大好きで、よく見ていたサイトでした(*^-^*)
転職しようとネット検索したときにもヒットし、あ、ここの転職サイトか〜♪なんて、改めて知ったくらい。

 

普段からよく見ていただけに勝手に親近感があり、担当してくれたコーディネータさんもとても親切だったので、結局こちらで転職のお世話になりました。

 

>>マイナビ看護師の公式サイトはこちら

 

ナース人材バンク

ナース人材バンク

 

ナース人材バンクはHPが充実していて、北海道の看護師求人事情(給与や待遇も含めて)も書かれていたため、何度も繰り返して見ていました。
東京在住中からの転職活動だったので、地域性がよくわかり、会員登録すると非公開求人も見られるとかかれていたので、一番初めに登録したのがこちらでした。

 

HPが見やすい&充実しているというのはポイント高いですよね(^_-)-☆

 

>>ナース人材バンクの公式サイトはこちら

 

ナースではたらこ

ナースではたらこ

 

全国展開の転職サイトなので、ノウハウがばっちりという印象でした。

 

インタビューされる前に「個人情報は守りますので、話せることは安心して話してくださいね。」などと声掛けして下さり、他にも掛けてくださる言葉が全て優しいのです(*'▽')
転職に関することが書かれた冊子(履歴書の書き方や面接時の注意点・自己PRの仕方など)も送っていただき、とても役に立ちましたよ。

 

 

>>ナースではたらこの公式サイトはこちら

 

 

 

 

転職するにあたって

 

上記の転職サイトからかかってきた電話では、下記のことはどこの担当者にも聞かれました。

 

  1. これまでの経歴(どこの看護学校を卒業したか、看護師免許の登録年、職歴内容など)
  2. 転職希望内容(正職員か非常勤か、通勤可能範囲、通勤手段、希望条件や年収など)
  3. いつから勤務したいと考えているか

 

これに加えて、退職理由や転職理由などは、聞いてくるところと聞いてこないところがありました。

 

自分が希望条件として提示したのは、

 

  • 病院勤務(内科病棟)
  • 研修などが充実している
  • 職場の雰囲気が良い
  • できれば年収キープ

 

でした。転職することに、かなり不安を感じていたので、これまでの環境とあまり変わらない病院を希望しました。そして、あとはお給料。これからのことを考えて、貯金もしたいし、ということで。

 

看護師 求人 室蘭 打ち合わせ

転職活動を始めたのが、東京にいるころだったので、担当者さんとは電話での連絡が主でした。

 

自分の条件提示は、簡単だったのか、どちらの担当者の方もすぐにいくつか紹介していただきました。結局決め手になったのは、自分の提示した条件にプラスして、さらに好条件の『福利厚生』をうたっていた病院です。

 

考えたこともありませんでしたが、自分でUターンするんだから、引越費用は自分の貯金から…って考えているじゃないですか。担当の方から、「提示した条件にぴったりで、さらに『赴任旅費』が支給される所がある」と聞いてびっくり!(; ・`д・´)

 

都職の時には、かなり充実した福利厚生(各種あっせん等)があり、恩恵を受けていたんですよね。紹介いただいた病院でも、道内の有名なリゾートホテルや宿泊施設を優待価格で利用できると聞いたのです。転職に対してかなりの不安を感じていた自分としては、ふっと緊張がほぐれたというか。やっていけるかなっていう不安ばかりだったのが、一気に「北海道での楽しい生活」に考えがシフトしたのを覚えています。マイナビ看護師の担当者Kさんの魔法にかかった瞬間でした(笑)

 

その後は、履歴書作成時に細かく相談にのってもらったり、帰省時に面談を行えるようセッティングしていただきました。

 

他の2社の転職サイトの担当者には「他で就職を決めましたので」と伝えました。どちらの担当者も、喜んでくれ、また何かの際には声をかけてください、と言われ、ジーンときちゃいました。今回の転職では、本当にいい方々に出会えました。私たちも専門職ですが、この担当者さんたちは、転職サポートのプロなんだなぁと思えました。

 

その後、転職して、1年後に結婚しました。職場の雰囲気がよく、保育園もありますし、ママさん看護師は夜勤も免除なので、これなら子供ができても仕事を続けられるかなと考えているところです。

 

転職サイトを利用して、ここが良かった!

 

自分で探すには、限界がある

主にネット検索から始まった私の転職活動。ハローワークの求人情報を探し、病院の名前を検索して職員募集しているかをチェックしていたのですが、それでは情報量が全く足りません。転職サイトに登録してからの情報量とは雲泥の差でした。

 

転職サイトごとにコネクションが違う

複数の転職サイトに登録して感じたことは、それぞれの転職サイトで、雇用主とのコネクションが違うということ。まだ非公開求人にもなっていない、人事部との話し合いレベルのもの(ex.○○病院で、このセクションを立ち上げるので、その看護師の募集があるかもしれませんが…興味はありますか?など)まで声をかけていただきました。

 

担当者は、内部事情にも詳しい

多くの転職者をサポートしているからなのか、とにかく情報通です!いろんな看護師さんから、細かな内部事情まで聞いてるんでしょうね〜。担当者の話を聞き、逆に自分には無理だと思って、あきらめた求人もありました。(お給料、良かったんですケド…。)

 

担当者との会話には、カウンセリング効果あり

これまでの職場での経験などを聞かれ、話をしているうちに、「なおみさんのような看護師さんのお世話になりたいですねぇ」とか「頑張ってこられたんですね」「これまでの経験を次の転職にも活かせるように、希望に添えるよう頑張ります!」などなど、嬉しい言葉をたくさんいただきました。

 

担当者には、なんでも相談してOK!

都立の看専卒なので、これといった就職活動もせずに都立病院で働いていた私。どちらかというと社会常識も足りなかったと思います。履歴書の書き方や写真の撮り方までアドバイスいただいたり、面接時の服装や受け答えまで細かく聞いたことも。とにかくどんな相談にも乗ってもらえるのが心強かったです(^^)v

 

 

転職サイトを利用する時のワンポイントアドバイス

転職サイトへの登録は、日をあけて行ったほうがいい

私が登録した転職サイトは、すべて翌日に電話がかかってきました。聞かれる内容は、ほぼ同じですし、どこがどこの担当者かわからなくなってしまいます。(+o+)
先にも書きましたが、転職サイト毎に非公開求人がありますので、自分は複数のサイトに登録して良かったと思っていますが、登録は日をあけたほうがいいと思います(→翌日、電話を受けられる日がベスト)そして、電話番号は担当者名も一緒に、自分の携帯に登録しておくといいですよね。本当に頼れる存在になりますから。

 

希望条件は、きちんと伝えよう

看護師 求人 室蘭 アドバイス

自分は経験が少なく、ちょっと自信がなかったということもあり、聞かれる以上の条件は提示していませんでした(´・ω・`)
担当者の方がうまく引き出してくれるのですが、ダメもとでもいいので伝えたほうがいいと思います。(お給料はキープしたい、夜勤はできない、カレンダー通りで働きたい等)

 

 

 

 

私の転職経験が、みなさんのの参考になれば嬉しいです♪